V・プレミアリーグ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
128
[開催日]
2016/11/20
[会場]
刈谷市総合運動公園体育館(ウィングアリーナ刈谷)
[観客数]
2,480
[開始時間]
15:50
[終了時間]
17:07
[試合時間]
1:17
[主審]
山本 和良
[副審]
原 啓之

ジェイテクトSTINGS

監督: 増成 一志
コーチ: 阿部 純也
通算ポイント: 9
通算: 3勝4敗
0

ポイント
0
17 第1セット
【0:22】
25 3

ポイント
3
19 第2セット
【0:24】
25
20 第3セット
【0:25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

パナソニックパンサーズ

監督: 川村 慎二
コーチ: 古田 博幸
通算ポイント: 19
通算: 7勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日のホームゲームはたくさんの応援ありがとうございました。レベルの高いパナソニックパンサーズのプレーに対して、サーブミスが多く自分達のリズムでバレーが出来なかったことが敗因である。
 第2LEGに向けて課題を修正し、より一層ジェイテクトのバレーをつくっていきます。
 本日はたくさんのご声援ありがとうございました。

17 久保山
()
金丸
()
清水
()
山内
()
25
高橋(和)
()
カジースキ
()
福澤
()
クビアク
()
廣瀬
()
古田
()
白澤
()
深津
()
本間 リベロ 永野
19 久保山
(高橋(慎))
金丸
(松原)
山内
()
クビアク
()
25
高橋(和)
()
カジースキ
()
清水
()
深津
(池田)
廣瀬
()
古田
()
福澤
()
白澤
()
本間 リベロ 永野
20 金丸
(松原)
カジースキ
()
清水
()
山内
()
25
高橋(慎)
(袴谷)
古田
()
福澤
()
クビアク
()
高橋(和)
()
廣瀬
()
白澤
(合田)
深津
(池田)
本間 リベロ 永野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ジェイテクトのホームゲームで勢いのある相手に勝てた事や第1LEGを全勝で終われたことは、今後チームの勢いに繋がってくると思います。第2LEGからは更に厳しい戦いなると思いますが、一戦一戦新たな気持ちでしっかりと戦っていきたいです。
 愛知の2日間、たくさんの応援、本当にありがとうございました。

要約レポート

 第1LEG最終戦、ジェイテクトSTINGSは、6戦全勝のパナソニックパンサーズを迎えた。
 第1セット、パナソニック深津が攻撃陣全員をバランスよく使い、強打やフェイントを取り混ぜ、ジェイテクトの守備を翻弄した。終盤はサーブで崩し、一気にこのセットを取った。
 第2セット、序盤は点を取り合う展開から、中盤パナソニック清水・福澤のサーブでペースをつかみ連続得点をとり差を広げた。ジェイテクトはセッターを高橋(慎)に交代し、流れを変えようとするもうまくいかず、セットを落とした。
 第3セット、ジェイテクト廣瀬・金丸のブロックで流れをつかみ、ムードをつかんだ。しかし、パナソニックはクビアク・清水がフェイントを利用し、ブロックアウトなどでジェイテクトの勢いをうまくかわし、逆転で勝利した。
 パナソニックは終始安定した戦いで、無傷の7連勝で第1LEGを終えた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 井村 幸二