バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

ニュース・トピックス

2016日中韓クラブ男子選手権大会 大会結果

2016/07/17

2016年7月15日(金)~17日(日)に韓国・インチョン広域市で開催されている2016日中韓クラブ男子選手権大会(2016 Korea, China, Japan Volleyball Club Competition)へV・プレミアリーグの「ジェイテクトSTINGS」が日本代表チームとして出場しております。
 
本大会は、韓国バレーボール協会が主催となり初めて開催される大会で、日本の他に開催国である韓国と中国の国内トップリーグより各1チームの計3チームが出場しております。
 
本日(3日目)の最終日は、ジェイテクトの試合はありませんでしたが、本日の現代キャピタルvs.上海の
試合結果をもって最終順位が確定しましたのでお知らせいたします。

□ 試合結果:  現代キャピタル・スカイウォーカース(韓国) vs.  上海Golden Age(中国)
3     -     2
25 - 23
25 - 19
22 - 25
22  -  25
15 -  8
  
□ 最終順位:     第1位         現代キャピタル・スカイウォーカース(韓国)
        第2位      ジェイテクトSTINGS(日本)
        第3位      上海Golden Age(中国)
□ 個人賞         MVP賞    ムン・ソンミン選手(現代キャピタル・スカイウォーカース)
        MIP賞      古田 史郎選手(ジェイテクトSTINGS)

□ 選手コメント  :(MIP賞受賞 ジェイテクトSTINGS 古田 史郎選手)
  ■大会を終えて
    普段のリーグと違い、国際大会ということで、各国の代表戦にも参加する選手と
    試合ができたことは大変刺激となった。若手選手も良い経験ができたと思うし、
    チームとしてはリーグに向けた多くの課題も見つけられ、勝つための準備をする
    ためにも収穫の多い大会だった。



■ 2016日中韓クラブ男子選手権大会概要                                               
□ 開催地:       韓国・インチョン広域市
□ 会場:          桂陽体育館
□ 開催期間:    2016年7月15日(金)~17日(日)
□ 出場チーム: ジェイテクトSTINGS(日本)
                        上海Golden Age(中国)
                        現代キャピタル・スカイウォーカース(韓国)
□ 対戦方式:    日本/中国/韓国の代表チームが1回戦で対戦
□ 順位決定方式:     勝数、セット率、得点率の順で決定する。
                                なお、それでも同率の場合は、対戦成績をもって順位を決定する。
□ 賞金:    優勝:20,000US$,  準優勝:10,000US$,  MVP:2,000US$,  MIP:1,000US$
□ 試合日程:    7月15日(金) 19:00~ 日本vs韓国
               7月16日(土) 15:00~ 日本vs中国
                         7月17日(日) 15:00~ 中国vs韓国               
以上