バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

ニュース・トピックス

2012年度Vリーグ選手と一緒にバレーボール教室in山口県周南市

2012/06/18

毎年恒例となりました「Vリーグ選手と一緒にバレーボール教室」が2012年6月2日、山口県周南市の周南市鹿野総合体育館にてスタートいたしました。
今回は、JTサンダーズの町野仁志、神田聖馬両選手の協力により、264名の子どもたちと140名の指導者の皆さんとともにバレーボール教室を開催しました。多くの参加者のみなさんはバレーボールを大変楽しんでいる様子で、また、地元のテレビ局からの取材もあり、大変盛り上がったバレーボール教室となりました。
【開催日】
平成24年(2012年)6月2日(土)

【開催場所】
山口県周南市 周南市鹿野総合体育館

【参加者】
子ども  男子(73) 女子(191) 子ども 計(264)      
保護者(16)    
指導者(140)
総合計(420)

【参加者の感想】
●子どもたちの感想
「バレーボール教室に参加でき、とても楽しかったです。町野選手、神田選手はとても大きくて、また、強烈なサーブやアタックを目の前で見て圧倒されました。教えていただいたことを生かして、これからも頑張りたいと思います」。(6年生女子)

「バレーボール教室は楽しかったです。Vリーグ(JT)の選手はアタックなどがキョーレツでした。僕には絶対とれないと思いました。サインをもらえてうれしかったです」。(4年生男子)


●Vリーグ選手の感想
JTサンダーズ 町野仁志選手
「たくさんの小学生とバレーボールができて良かったです。そして何よりみんなが笑顔で楽しそうにやっていたのが嬉しかったです。短い時間ではありましたが、僕たちも楽しい時間を過ごすことができましたし、元気をもらいました。ありがとうございました」。

JTサンダーズ 神田聖馬選手
「今回初めて山口県のバレーボール教室に呼んで頂いて、最初は少し緊張してしまいましたが、教室に来てくれた皆さんがとても明るく元気だったため、緊張していたことを忘れてしまいました。初めてバレーボールに触れた人も、バレーボールを長くやっている人も本当に良い笑顔で自分自身まで楽しい気持ちになっていました。本当に短い時間でしたが、みんなで身体を動かすことの楽しさや、今まで出来なかったことが練習することにより出来るようになる嬉しさが少しでも伝わってくれたならとても嬉しいです。最後になりましたが、教室に参加して頂いたみなさん、本当にありがとうございました」。


●運営者の感想
「山口県では初めての開催だったため、期待半分、不安半分でしたが、子どもたち、保護者のみなさんも大勢参加して頂き、大変盛り上がるバレーボール教室となり、大変喜んでいます。やはり、Vリーグの現役選手たちによる教室は子どもたちにとってとても心に残るものとなりました。
とても楽しい教室を指導して頂きました講師の皆様に心から御礼申し上げます」。


【当日の写真】