バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

ニュース・トピックス

2012/13V・チャレンジリーグ男子 最終結果のお知らせ

2013/03/17

2012/13V・チャレンジリーグ男子最終結果
ジェイテクトSTINGSが2年ぶり3回目の優勝


本日3月17日に茨城県つくば市・桜総合体育館、愛知県刈谷市・ジェイテクト体育館にて行われました「2012/13V・チャレンジリーグ男子」の試合をもちまして、「2012/13V・チャレンジリーグ男子」の全日程が終了いたしましたので、下記のとおり最終結果並びに個人賞をお知らせいたします。
 
 2012/13V・チャレンジリーグ男子は、2012年12月1日より開幕し、11チームによる2回戦総当たり戦で全110試合を行い、最終順位が決定いたしました。
 最終日の試合結果により、ジェイテクトSTINGSが2年ぶり3回目の優勝を果たしました。
 また、最高殊勲選手賞は松原広輔(ジェイテクトSTINGS)選手、最優秀新人賞には根布屋 匡史(東京ヴェルディ)選手が選出されました。
 

◆最終順位表

 

順位

チーム名

試合数

勝率

得セット

失セット

セット率

1

ジェイテクトSTINGS

20

18

0.90

55

6.11

2

つくばユナイテッド
Sun GAIA

20

18

0.90

56

13

4.31

3

警視庁
フォートファイターズ

20

16

0.80

48

27

1.78

4

富士通カワサキ
レッドスピリッツ

20

14

0.70

48

25

1.92

5

東京ヴェルディ

20

13

0.65

44

27

1.63

6

大同特殊鋼レッドスター

20

10

10

0.50

40

35

1.14

7

近畿クラブスフィーダ

20

14

0.30

28

46

0.61

8

兵庫デルフィーノ

20

14

0.30

23

50

0.46

9

きんでん
トリニティーブリッツ

20

15

0.25

25

46

0.54

10

トヨタ自動車
サンホークス

20

17

0.15

18

54

0.33

11

東京トヨペット
グリーンスパークル

20

19

0.05

59

0.10



<順位決定方法>
勝率の高いチームを上位とする。2つあるいはそれ以上のチームが同率となった場合は、セット率が高いチーム、セット率も同率の場合は、得点率の高いチームを上位チームとする。なお、得点率も同率となった場合は、当該チーム間での計算を行い、勝率、セット率、得点率の順で上位チームを決める。
 
◆個人賞

表彰

選手名

所属チーム名

 

受賞回数

優勝監督賞

長井浩二

ジェイテクトSTINGS

 

2年ぶり2回目

最高殊勲選手賞

松原広輔

ジェイテクトSTINGS

 

初受賞

敢闘賞

吉野 淳

つくばユナイテッドSun GAIA

 

初受賞

最優秀新人賞

根布屋 匡史

東京ヴェルディ

 

 

得点王(最多得点)

辰巳佳靖

大同特殊鋼レッドスター

362点

2年連続3回目

スパイク賞

(アタック決定率)

椿山竜介

つくばユナイテッドSun GAIA

59.5%

初受賞

ブロック賞

(セット当たりブロック決定本数)

溝口信二

東京ヴェルディ

1.40本

初受賞

サーブ賞

(サーブ効果率)

松原広輔

ジェイテクトSTINGS

21.7%

2年連続4回目

サーブレシーブ賞

(サーブレシーブ成功率)

吉野 淳

つくばユナイテッドSun GAIA

71.1%

初受賞

 
 優勝したジェイテクトSTINGS、準優勝のつくばユナイテッドSun GAIAは、4月6、7日にV・プレミアリーグの下位2チームとV・プレミアリーグ昇格を掛けた「2012/13V・チャレンジマッチ」(入替戦)に出場いたします。
V・チャレンジマッチの詳細については、特設サイトをご確認ください。