バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

ニュース・トピックス

2016/17 V・プレミアリーグ女子開幕記者会見を開催!

2016/10/17

2016年10月17日(月)池袋サンシャインシティにて、2016/17 V・プレミアリーグ女子開幕記者会見を開催しました。
国内リーグ発足から50年という記念するこのシーズンの開幕を前にV・プレミアリーグに参加する7チームの監督・選手が集まりました。
(久光製薬スプリングスは、FIVB世界クラブ選手権参加のため欠席)
 
201610171942_1.jpg

開幕記者会見では、オフィシャルサポーターの上野優華さんの就任式が行われました。

201610171851_2.jpg201610171851_3.jpg

■上野優華
(2016/17Vリーグオフィシャルサポーター就任に際して)
小学校、中学校時代にバレーボールをしていたので、こういう形で応援できて嬉しいです。
ファンの方と一緒にバレーボールを盛り上げていきたいです。
目標は、Vリーグとバレーボールファンの皆さんとの“絆”を私の歌で深めていくことです!

201610171851_4.jpg201610171851_5.jpg

続いてV・プレミアリーグ監督・選手によるトークショーが行われ、今シーズンの抱負等を語りました。
まずは、各チームのキャプテンからスタート。

■PFUブルーキャッツ 三橋聡恵
V・プレミアリーグ初参戦で知名度が低いと思うので、上げていきたいです。
チームが明るいのが魅力です。点を取った時の喜び方を見てほしい。

■東レアローズ 峯村沙紀
自分が全てやらないといけないと背負わないで、自分がすべきことをしようと過ごしてきました。
選手一人ひとりが信頼している菅野監督が戻って来て変わったこともあれば、変わっていないこともあります。

■日立リヴァーレ 佐藤美弥
久光製薬は勝ち続けているので、負けられない。
昨シーズンは自分の力不足を感じたのでそれを反省して、自信をもってトスを上げられるように努力したいです。


201610171907_1.jpg201610171907_2.jpg

続いて各チームの注目選手が、リオデジャネイロオリンピックの感想と、今シーズンの目標を語りました。

■トヨタ車体クインシーズ 荒木絵里香
リオオリンピックは目指していた結果に及ばなかったが、良い経験が出来ました。
トヨタ車体は多治見監督の下、若くて元気のいい選手が多く、練習も充実しています。
優勝はもちろんですが、チームとしてしっかり戦えるよう、いい仕事ができるようにしたいです。

■JTマーヴェラス 田中瑞稀
自分もいつかオリンピックに立てるように頑張ります。
ディグで世界一を獲れるように意識して練習します。
V・プレミアリーグでもチャレンジャーの気持ちを忘れずに戦います。

■NECレッドロケッツ 古賀紗理那
(昨季1年を振り返り)充実した練習が出来ていい一年でした。
NECはチームワークがいいチームです。優勝するため、自分が出来ることを精一杯頑張ります。

■岡山シーガルズ 山口舞
オリンピックは誰しもが出られるところではなく、いい経験ができた。
この経験をチームに還元したいです。
キャプテンであり、ベテランでもあるので、チームを引っ張り、サポートしていきたい。
「頂点をつかみたい」ということは常に思っています。


201610171936_1.jpg201610171936_2.jpg

続いては、日本を代表する各チームのリベロが自分の持ち味について語ってくれました。

■日立リヴァーレ 佐藤あり紗
土、日のお休みにVリーグを観に行く選択をしてくれることに感謝している。
今シーズンも会場にぜひ足を運んでほしい。自分では点を取れないポジションなので、スパイカーが決めてくれたら嬉しさを前面に出して、チームを盛り上げたい。

■NECレッドロケッツ 岩崎紗也加
アジアクラブ選手権では、海外と試合をすることが少ないなか、正しい努力をすれば結果が出るんだという自信になりました。

■JTマーヴェラス 井上琴絵
昨年は苦しいシーズンだった。チームの雰囲気は変わってきています。
V・チャレンジリーグから昇格1年目でハードな試合が続くと思いますが、一戦一戦を大切に、練習してきたことを信じて頑張りたいです。

201610171928_1.jpg201610171928_2.jpg

そして最後に各チームのキーマンがチームの魅力と、今シーズンの抱負を話してくれました。

■東レアローズ 田代佳奈美
東レらしい元気のあるバレーをしたいです。
菅野監督が戻ってきて、新しい東レが見られると思う。全員で優勝を目指し、監督を胴上げしたい。

■トヨタ車体クインシーズ 竹田沙希
多治見監督に代わり、雰囲気も練習も変わり、今までにないものを見せられるのではないかとワクワクしています。

■岡山シーガルズ 宮下遥
シーガルズらしい、見に来てよかった、応援してよかったと思ってもらえるプレーをしたいです。

■PFUブルーキャッツ 江畑幸子
PFUとしてはV・プレミアリーグ初参戦なので緊張もありますが、楽しみたい。
今は8位(昨季V・チャレンジリーグ2位からの昇格)で最下位のチームだが、何か爪あとを残したい。
PFUのユニフォームを着て、プレミアでプレーすることを楽しみにしています。

また本日は約700名のお客様にお越しいただき、イベントの最後に直筆サインボールが当たる抽選会を行い、当選者の方には好きな選手からボールが手渡されました。

201610171928_3.jpg201610171928_4.jpg

10月29日~30日の東京体育館での試合のチケットはコチラから!
また、今シーズンよりV・プレミアリーグは全試合、
DAZNによる配信を行います!登録はコチラからよろしくお願いします!