バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

V・明日夢(みらい)プロジェクト

ブログ 2013/11

西条市次世代育成支援スポーツ事業「バレーボール教室」
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2013/11/26(火) 20:23

    西条市次世代育成支援スポーツ事業
        「バレーボール教室」












【概 要】
■講演会:
  2013年11月16日(土)/14:00~17:00 西条市総合福祉センター
■バレーボール教室:
  2013年11月17日(日)/9:00~16:00 西条市東予体育館
■対象:中学生 約70名
■講師:山内 美加 元 ダイエーオレンジアタッカーズ
   :丸茂 智彦 元 東レアローズ
   :櫻井 由香(Vリーグ機構事務局) 元デンソーエアリービーズ


V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
11月16・17日に愛媛県西条市で行われた西条市次世代育成支援
スポーツ事業「バレーボール教室」の様子をご報告いたします。

V・明日夢プロジェクトで西条市を訪れるのは今回が2度目となります。
前回は2月のまだ寒いなか、小学生のみんなを対象に講演会と
バレーボール教室を行いました。
そして今回、少し成長した中学生のみんなと2日間を一緒に過ごしました。

初日の講演会では今回初めての試みとして、Vリーグ機構が支援している
「公益財団法人日本骨髄バンク」とのコラボ企画を行い、
子供たちに骨髄バンクのことを知ってもらおう!と講演会の最初に
説明会を開き、みんなに骨髄バンクについて学んでもらいました。
    骨髄バンクのことを教えて頂きました

    ドナー登録ができる人の条件です


そして説明会の後、『自分のバレーボール人生を振り返って』という
テーマのもと、講師がそれぞれバレーボールを始めた理由から、
どのような選手だったか、バレーボールを始めて自分の中で
何が変化したか。など、バレーボールを通しての体験談を、
中学生のみんなへのメッセージとしてお話ししました。
     トーク形式で行われた講演会

      真剣にメモをとる参加者

      山内さんも想いを伝えました
 
       最後に行われたサイン会



そして、いよいよ実技指導の2日目。
今日の会場は、西条市東予体育館です。到着すると、
もうすでにみんなの練習が始まっていて、やる気が伝わって来ます。
         今日の会場です

    教室開始前から練習が始まっています


教室はセッターの丸茂さんのオーバーパス指導から始まり、
レシーバーの櫻井、スパイカーの山内さんから細かい指導が行われました。
ひとりでも行える練習方法や、身体の使い方など、学ぶことが満載の
充実した一日となりました。
       丸茂さんのパス指導

       一人でも行える練習

      打点のポイントを教えています

      レシーブの腕の使い方の説明


前回2月に行なった教室に参加し、4月から中学生となり、
また参加してくれた選手がいました。
みんながバレーボールを続けていてくれることに、
私たちは喜びを感じます!!
いつまでも、バレーボールを大好きでいてもらえるよう、
これからも全国でバレーボールの楽しさを伝えていきます!

今回も西条市のみなさんの温かさに触れ、元気を頂きました!
ありがとうございました!!
        楽しさを伝えます!!


今回よりⅤ明日夢プロジェクトの新しいバナーが登場しました!!
バレーボール教室の会場でぜひご覧ください。
        会場で待っています!!










 

バレーボールクリニック2013 in藤岡
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2013/11/21(木) 11:15

バレーボールクリニック2013 in藤岡





















【概 要】
■日時:2013年11月9日(土)  9:30~16:00
■会場:藤岡市総合学習センター体育館
■対象:午前/小学生98名  中学生74名
           午後/高校生26名  一般男女15名  家庭婦人34名   計247名
■講師:榎谷 佳奈   元 NECレッドロケッツ
         :吉田 千絵   元 茂原アルカス
         :田口 恵     元 茂原アルカス→NECレッドロケッツ
         :横山 雅美   元デンソーエアリービーズ→日立リヴァーレ
         :櫻井 由香(Vリーグ機構事務局) 元デンソーエアリービーズ


V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
11月9日に群馬県・藤岡市総合学習センター体育館で行われた
バレーボール教室の様子をご報告いたします。

藤岡市でのバレーボールクリニックは、午前中に小学生と中学生、
午後に高校生・一般男女・家庭婦人を対象に、
それぞれのレベルに合わせたバレーボール教室を行いました。

              今回は5名の講師たちです

                   たくさんの参加者


小学生・中学生の部では、オフェンス練習とディフェンス練習に分け、
それぞれ専門の講師が丁寧に指導しました。
最後のゲームでは講師が同じコートに入り、大いに盛り上がりました。

        田口さんの説明を真剣に聞いています

              榎谷さんのレシーブ指導

            横山さんのオーバーパス指導

         吉田さんと同じチームで試合です


午後は、高校男女・一般男女・家庭婦人のみなさんとの
バレーボール教室です。
午前とはまた違った内容となり、みなさんからの質問を受けながら、
講師達もコートに入り、一緒に汗を流しました。

           サーブの指導をする吉田さん

       ボールをとる位置の確認をしています

         みなさんと一緒に汗を流しました

        サイン入りTシャツをプレゼント!!


実は群馬県藤岡市でのバレーボール教室だというのに、
講師の1名が栃木県藤岡町へ間違えて行ってしまう。という
ハプニングから始まったこのバレーボール教室は、
小学生から家庭婦人までというバレーボール界の全カテゴリーの
参加となり、大人から子供までがひとつの線で繋がっている
という印象を受けました。

藤岡市のみなさんはとても明るく、終始、笑顔の絶えない一日となり、
みなさんと一緒にバレーボールを楽しめた講師達も、
藤岡市が大好きな街となりました。

藤岡市のみなさん、本当にありがとうございました。