バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

V・明日夢(みらい)プロジェクト

ブログ 2014/12

株式会社ビジネスブレイン太田昭和協賛 Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/12/28(日) 18:09

     株式会社ビジネスブレイン太田昭和協賛
     Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室


【概 要】
■日時 : 2014年12月13日(土) 13:00~16:00
■会場 : 東京都/国立オリンピック記念青少年総合センター
■対象 : 小学生 101名
■協賛 : 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
■講師 : 大竹 秀之 (元 NECブルーロケッツ)
    : 横山 雅美(元 デンソーエアリービーズ→日立リヴァーレ)
    : 梅尾 千草(元 NECレッドロケッツ
             →トヨタ車体クインシーズ)
    : 櫻井 由香/Vリーグ機構事務局 (元 デンソーエアリービーズ)
 

V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
12月13日に東京都・国立オリンピック記念青少年総合センターで
開催したバレーボール教室の様子をご報告いたします。
「株式会社ビジネスブレイン太田昭和協賛 Ⅴ・明日夢プロジェクト
バレーボール教室」へは、毎回たくさんのみんなが参加してくれています。
今回は小学6年生を中心とした教室となりました。

              おなじみとなった横断幕


                6年生が中心です

 

今回の講師は大竹秀之さん、横山雅美さん、梅尾千草さん、
櫻井の4名です。
大竹さん、梅尾さんは初めての明日夢講師です!


      右から大竹秀之さん、梅尾千草さん、横山雅美さん、櫻井


まずはボールを使って、いろいろな動きに挑戦しました。

             ボールを足の間に通します 


              ドリブルしながらひざつき


アップが終わり、いよいよ教室本番!
まずは大竹さんがブロックを担当し、足の使い方や
練習方法など、みんなに説明しました。


           ブロック担当・大竹さん


             早速ブロック練習!!


そして次は、横山さんがスパイクを担当し、
みんなに助走からスイングまで細かく説明しました。


            スパイク担当・横山さん 


          ゴムを張って、少し低めの高さで挑戦


そしてオーバーパス、アンダーパスを
梅尾さんが担当しました。


               梅尾さんの見本


             ボールをとる位置はここ!


最後は講師と対決!!
講師の打つボールをレシーブしたりブロックしたりと、
笑いの絶えない時間となりました。
対決の後は、ハイタッチで終了。大竹さんとのハイタッチは
さすがにみんな大変でした…


          大竹さんとのハイタッチは全力ジャンプ!!


そして最後は頑張ったみんなにじゃんけん大会で
プレゼントを渡し、教室を終了しました。


                 みんな楽しそう!


               サイン色紙をプレゼント



 

今回参加してくれた6年生のみんなは、
これから中学生となって新しい生活が始まります。

みんながバレーボールを続けてくれたら本当に嬉しいですが、
今まで頑張ったバレーボールのように、
一生懸命に打ち込める何かを見つけて欲しいです。
バレーボールで学んだことをこれからも大切にし、
新しい仲間を増やしてください。
そんなみんなを、私達は応援しています!

 

今回もご協力頂きました皆さま、
ご協賛いただきました株式会社ビジネスブレイン太田昭和様、
本当にありがとうございました。




 

≪講師からみんなへメッセージ≫  

 

初めて明日夢プロジェクトに参加させていただきましたが、

非常に楽しい時間を過ごす事が出来ました。

子供たちは元気いっぱいで、技術レベルも高く、

大変充実したバレーボール教室が出来たと思います。

今日の楽しかったことをいつまでも忘れず、

大きな夢に向かってこれからも頑張って下さい!!!

皆さんの頑張りに期待しています。

今日は本当にありがとうございました!!

 

大竹 秀之



東京の子供達には、毎回レベルが高く

本当に驚かされています!

また回数を重ねるに連れて、2回目・3回目の参加と

言ってくれる選手も出てきて、本当に嬉しいです!

小学6年生は中学生になっても、
また
バレーを始めたばかりのちびっこ達も、

これから沢山バレーボールに触れ、

楽しみながら成長していって欲しいと思います!

 

横山 雅美


 

今回初めて参加させていただいたのですが、

子供達の技術の高さに驚きました!

日頃の練習から熱心に取り組んでいる成果だと感じています。

それぞれ夢や目標があると思います。

どんな困難があったとしても、立ち向かい実現できるよう

励んで欲しいです!

最幸な時間をありがとうございました!

 

梅尾 千草


 

今回もたくさんのみんなと再会できました!

初めて会った時は、まだ背も小さく、お姉さん方の後ろを、

必死になって追いかけていた選手が、

今ではスパイクも、しっかり打つことができ、

一人前の選手になっている姿を見て、

とても嬉しく思いますし、成長するスピードの速さに驚かされます。

無限大の可能性を、みんなが持っています。

またさらに成長した姿を見せてくださいね!!

 

櫻井 由香



V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
6,589


 

 




 



 

青梅市バレーボール連盟主催V・明日夢プロジェクト青梅市中学生バレーボール教室
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/12/13(土) 20:40

        青梅市バレーボール連盟主催
  V・明日夢プロジェクト 青梅市中学生バレーボール教室


【概 要】
■日時 : 2014年11月30日(日) 13:30~17:00
■会場 : 東京都/青梅市立霞台中学校体育館
■対象 : 青梅市内中学校バレーボール部員 64名
■主催 : 青梅市バレーボール連盟
■講師 : 多治見 麻子 (元 日立ベルフィーユ
                                 →パイオニアレッドウィングス→日立リヴァーレ)
          :櫻井 由香(Vリーグ機構事務局) (元 デンソーエアリービーズ)
 


V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
11月30日に東京都・青梅市で開催したバレーボール教室の様子を
ご報告いたします。
この教室は、青梅市バレーボール連盟のみなさんが、
「子ども達がバレーボールを好きになり、バレーボールを通じ、
夢や成長を促す一助になれば」という願いを込め、企画されました。
 
本日、講師を務めるのは、多治見麻子さんと櫻井です!

                                  本日の講師、多治見麻子さんと櫻井

 

まずは、みんなの緊張を解くためにも講師が自己紹介を始めます。

                   「今日から私のことをあさこさんと呼んでください!」


                                 私のニックネームは「えび」といいます!


自己紹介の後は、早速ボールを使った色々な遊びを行い
体を温めます。

                      
                                    
ドリブルしたままうつぶせ 



                              リズムよく連続してボールを弾ませます


オーバーパス・アンダーパスの練習をした後、
スパイクとレセプションに分かれ、それぞれの練習を行いました。


                                          スパイク担当はあさこさん


 

練習の最後は学校関係なく、同学年でチームを組みゲームを行いました。

いつもは対戦相手の同級生と、今日はチームメイトとして一緒に喜ぶ
みんなの姿をたくさん見ることが出来ました。


                                          同級生チーム!!


練習後、質疑応答の時間をつくったのですが、
青梅市の中学生のみんなはとても積極的で、
たくさん質問をしてくれました。


                                    質問が終わりませんでした



 

           最後のじゃんけん大会では、みんなの笑顔が満開になりました。

                                        ~笑顔満開~








 

私が中学生の頃も、今回出会ったみんなのようにバレーボールが
好きで好きでたまらなかったことを思い出しました。
同じ町の隣の学校を目標とし、初めて勝てた時の喜びは
今でも覚えています。身近なライバル。でも大切な友達として、
これからも中学生生活を充実させて欲しいと思います。

 

青梅市バレーボール連盟のみなさんの願いは、
中学生のみんなにきっと届いています!!

今回お世話になった皆さま、本当にありがとうございました!!




≪講師からみなさんへメッセージ≫ 

 

青梅市の皆さんと一緒にバレーボールができて、

とても楽しかったです。

上手になりたいという気持ちが伝わってきて、

今後がとても楽しみだなと思いました。

これからもバレーボールができる事に感謝して、

自分自身にチャレンジし、そして仲間と助け合いながら、

バレーボール頑張ってください。

 

多治見 麻子



 

積極的に練習をしようとする姿勢が見え、

思わずボールを打つ手にも力が入ってしまいました。

みんなを取り巻く大人の方々は、1番の応援団です!

その応援に応えられるよう、これからも明るく元気に、

バレーボールをしている姿を見せてくださいね。

私もみんなの応援団です!

 

櫻井 由香





V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
6,488名



 

 


 


 

東日本大震災沿岸被災地児童交流招待事業V・明日夢プロジェクトバレーボール教室
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/12/08(月) 18:13

        東日本大震災沿岸被災地児童交流招待事業
     V・明日夢プロジェクト バレーボール教室


【概 要】
■日時 : 2014年11月22日(土)  9:30~11:30
■会場 : 岩手県・一関市産業教育文化施設体育館(I・DOME)
■対象 : 陸前高田市、気仙沼市、一関市の小学生156名
■主催 : 一関市バレーボール協会
■共催 : 一関市、一関市教育委員会
■後援 : 一般社団法人 一関市体育協会
■講師 : 櫻井 由香/Vリーグ機構事務局 (元 デンソーエアリービーズ)
 
 
V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
11月22日に岩手県・一関市で開催したバレーボール教室の様子を
ご報告いたします。
この教室は一関市バレーボール協会が、東日本大震災で被害に遭われ、
復興に取り組む地域の小学生児童を、V・プレミアリーグ女子一関大会に
ご招待し、国内最高峰のプレーを観戦いただくとともに、一関地方の児童と
交流を図る事を目的として開催されました。
 

当日は素晴らしい秋晴れのなか、バレーボール教室が始まりました!

                                       開講式のようす

 

本日の講師はえびこと、私、櫻井由香と、
一関修紅高等学校女子バレーボール部の皆さんです!


        一関修紅高等学校女子バレーボール部のみなさんと


私の説明にみんなが真剣に耳を傾けてくれました。
上手になりたい!という気持ちが伝わってきて、私達も
みんなが少しでも上達して欲しいと、一生懸命にボールを打ちました。


            みんなしっかり聞いてくれています



         低い姿勢で相手の取りやすいところへアンダーパス



          気持ちを込めてボールを打ちました


今回の大きな目的は「交流!!」です。地域の違うチームでミニゲームを
行うことによって、新しい発見があり、大きな収穫となりました。  


             ~ミニゲームの様子~










そして、じゃんけん大会でプレゼント!
頑張った全員に明日夢ノートを渡しました。


          あちらこちらから悲喜の声が聞こえてきます 


              サイン入りTシャツを獲得!


最後のサイン会ではたくさん並んでもらえ、
ひとりひとりに声をかけることができ、教室を終えました。


          こんなにたくさん並んでいただけました!


             みんなと話も弾みます


教室後、みんなは一関総合体育館へ移動しⅤ・プレミア女子大会を
観戦しました。午前中にバレーボールを体験し、午後は実際に
一流のプレーを観ることによって、「ああなりたい
!」と目標を
より具体的に持てると思います。このような企画を立ててくださった
一関市バレーボール協会様、そして参加していただいたみなさん、
本当にありがとうございました。



 

≪講師からみなさんへメッセージ≫ 

 

みんなと一緒にバレーボールができて嬉しかったです!

小学生の頃に知り合った他のチームの友達とは、
私は今も交流があります。バレーボールが大好きな友達は、
私の大切な宝物です。みんなもそんな
宝物を、
いっぱい増やしてくださいね!

また、みんなと一緒にバレーボールが出来る日を、

楽しみにしています!!

櫻井 由香




V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
6,424名
 

藤岡市制施行60周年記念事業「バレーボールクリニック2014in藤岡」V・明日夢プロジェクトバレーボール教室
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/12/04(木) 15:39

                  藤岡市制施行60周年記念事業
              「バレーボールクリニック2014in藤岡」
             Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室





【概 要】
■日時 : 2014年11月16日(日) 小中学生の部 9:30~12:00
                                         高校・一般・家庭婦人の部 13:30~16:00
■会場 : 群馬県・藤岡市民体育館2階アリーナ
■対象 : 小学生64名、中学生43名、
             高校生26名、一般13名、家庭婦人30名        計177名
■主催・主管 : 藤岡市バレーボール協会
■後援 : コカ・コーライーストジャパン株式会社
■講師 : 井上 謙 (元 NKK→日立国分トルメンタ)
          : 齋藤 信治(元 東レアローズ)
          : 岡野 弘子(元 東芝シーガルズ→岡山シーガルズ)
          : 田村 翔子(元 パイオニアレッドウィングス)
          : 櫻井 由香/Vリーグ機構事務局 (元 デンソーエアリービーズ)
 
 
V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
11月16日に群馬県・藤岡市で開催したバレーボール教室の
様子をご報告いたします。
藤岡市のみなさんとお会いするのは、これで2回目。
昨年も藤岡市でのバレーボールクリニックに呼んでいただけましたが、
今年もみなさんと再会することができました!
再会できる喜びを感じながら、バレーボールクリニックの始まりです!!

                               午前の部参加のみなさん 

 

本日の講師はなんと5名!!その中でも、
岡野弘子さんと田村翔子さんは明日夢講師デビューとなります。

        左から櫻井、田村翔子さん、岡野弘子さん、齋藤信治さん、井上謙さん


                                      岡野弘子さん


                                   
田村翔子さん

 

午前の部は小中学生のみんなとのバレーボールです。

ウォーミングアップから笑顔で、元気よく!!

                                      アップから笑顔で


そしてオーバーパスから練習はスタートしました。
各ポジションのスペシャリストが説明を行います。


                         オーバーパスのスペシャリスト岡野弘子さん


                            スパイクのスペシャリスト斎藤信治さん


講師が体育館中をまわり、ひとりひとりにアドバイスをします。

                                       オーバーパスは… 


                                ボールを取る位置はここ


                                      強打をレシーブ! 


                                  ガンバレ!!


教室の最後はみんなでミニゲームを行いました。

                               田村さんのスパイクをブロック!!


                            講師を相手にミニゲーム


一生懸命がんばってくれたみんなに、じゃんけん大会で
プレゼントを渡し、午前の部を終了しました。


                                        じゃ~んけん!! 


                           最後は大人もじゃんけん大会に参加


午後の部は、高校生・一般男女・家庭婦人のみなさんです。

                          ご参加いただいたみなさん


午後は男女で分かれ、それぞれ細かい練習を行いました。

                           男子は攻撃を中心とした練習 


                               キャッチボールから確認


                            女子は守備中心の内容です


                                パスの基本を見直し



そして午後も最後はミニゲームで交流を深めました。

                               同じチームでプレーします 


                             前衛に講師が勢ぞろい!!


2度目の藤岡市バレーボールクリニックでしたが、
今回も藤岡市の皆さまに温かく迎えていただき、講師一同
感動の連続でした。子供から大人までがバレーボールで
ひとつに繋がっている藤岡市は、今年も全く変わらない結束力で、
バレーボール界を盛り上げています!
またみなさんとバレーボールが出来る事を講師一同楽しみにしています!!
ありがとうございました。




≪講師からみなさんへメッセージ≫
 
楽しく元気にバレーを行なう子供達に沢山のエネルギーを貰いました。
このエネルギーで世界に繋がる道を一気に駆け上がってください。
未来はみんなのものです!元気に明るく頑張ってください!
 
井上  謙



 

少し気温の低いなかでしたが、気温の低さを感じさせないくらい
熱く楽しい一日を
過ごさせていただきました。

ありがとうございました。

みなさんのバレー熱を感じ、また、是非来年も伺いたいです。

 

齋藤 信治



 

今回初めて参加させて頂きましたが、子供から大人まで純粋に
バレーボールを楽しむ皆さんの姿に触れることができ、

私も大変充実した時間を過ごすことができました。

今後もそれぞれの目標に向かい更に成長されることを期待しています。

貴重な出会いをありがとうございました!

 

岡野 弘子



 

今回初めて参加させていただいたのですが、皆さんとても元気が良く、
一生懸命取り組んでいて、
私自身も楽しませていただきましたし、

勉強もさせていただきました!

地元が近く、子供の頃から縁のある藤岡市で

バレー教室ができたことを、嬉しく思います!!

 

田村 翔子



 

藤岡市のみなさんと再会することができたことは、私にとって
最高の喜びでした。
小学生から大人までバレーボールという競技で、

ひとつになれる素敵な街、藤岡市。

また皆さんとお会い出来る事を楽しみにしています!

「焼きまんじゅう」美味しかったです♪ありがとうございました!

 

櫻井 由香


 

 

V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
6,268名