バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

V・明日夢(みらい)プロジェクト

ブログ 2014/2

スーパースポーツゼビオpresents V・明日夢プロジェクト バレーボール教室 in熊本
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/02/27(木) 20:46


スーパースポーツゼビオ presents
V・明日夢プロジェクト バレーボール教室 in熊本


 
【概 要】
■ 日 時 : 2014年2月21日(金) 18:00~20:00
■ 会 場 : 熊本県立総合体育館 メインアリーナ
■ 対 象 : 小・中学生117名
■ 講 師 : 木原 丈裕   (元 サントリーサンバーズ)
            : 朝日 健太郎(元 サントリーサンバーズ)
■ 広 報 : 櫻井 由香/Vリーグ機構事務局
            (元 デンソーエアリービーズ)
 
V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
2月21日に熊本県・熊本県立総合体育館で開催した
「スーパースポーツゼビオpresentsV・明日夢プロジェクト
バレーボール教室in熊本」の様子をご報告いたします。
 
試合会場のメインコートで開催された教室は、元サントリーサンバーズの
木原丈裕さん、朝日健太郎さん、Vリーグ機構事務局・櫻井の3名が
講師を務めました。
みんながプレーするコートは翌日、Ⅴリーグの選手たちが
熱戦を繰り広げる舞台となります。

       今回の講師 木原さん・朝日さん・櫻井 


                          会場は試合の雰囲気そのものです


熊本会場にもスーパースポーツゼビオ 熊本本山店・髙野店長をはじめ、
多くのスタッフの方々がみんなのパフォーマンスが上がるよう、
たくさんの試し履きシューズや足のサイズ測定器を持って
会場に駆けつけて下さいました。


                    スーパースポーツゼビオ スタッフのみなさん


                                        足のサイズ測定


                               教室開始前、朝日さんも体験


開講式ではスーパースポーツゼビオ スタッフの方から、
「自分に合ったシューズを選ぶこと」や、「正しいシューズの履き方」、
「インソールの重要性」など、見本を交えながら
詳しく説明をしていただきました。


                                正しいシューズの履き方説明


                  インソールの体験


みんなが正しくシューズを履いたところで、いよいよ教室がスタート!
コート中に笑顔があふれます。


                                       教室スタート!!


                       レシーブ練習


                                     同じチームでゲーム


                      審判デビュー!!


そしてじゃんけん大会では、頑張ってくれた全員の中から
最後まで勝ち残った人へサイン入りTシャツをプレゼントし、
ひとりひとりへサイン会を行いました。


                       じゃんけん大会でTシャツをプレゼント 


                                   明日夢ノートへサイン

 

熊本は終始元気いっぱいの教室となりました!男の子が多く、
将来は木原さんや朝日さんのようにVリーグ選手となって、
コート中を走り回って欲しいと思います!
もちろん女の子たちの中からも、
たくさんのⅤリーガーが出ることを期待しています!

 

 

次回の「スーパースポーツゼビオ presents V・明日夢プロジェクト
バレーボール教室」は、201431()東京体育館で開催します。
東京では今シーズン2度目の開催となります。
みんな、一緒に頑張ろうね!!




 

≪講師からみんなへ≫

 

熊本は現役時代ホームゲームだったこともあり

非常にお世話になった所です。

少しでも恩返しができればと思い今回講師として参加しましたが、

熊本のみんなの熱心さ礼儀正しさを見て嬉しくなりました。

バレーボールの楽しさをもっと知ってもらい

将来はVリーグで活躍してもらいたいと思います!

 

木原 丈裕



 

熊本のバレー仲間のみんな、本当にありがとうございました。

同じ熊本出身の僕としては、たくさんの選手が参加してくれて
とてもうれしく思いました。

バレーボールは、難しい競技だと思います。
ボールを下に落としたら負けですから。

だからこそ、毎日毎日練習してボールが落ちないように、

仲間でボールをつなげていく事がとても大切で、
一番楽しいところだと思っています。

みんなも、楽しいバレーボールを目指して頑張ってください!

 

朝日 健太郎






  V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
       4,209

 


 

スーパースポーツゼビオpresents V・明日夢プロジェクト バレーボール教室 in豊橋
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/02/20(木) 13:44


      
          スーパースポーツゼビオ presents
V・明日夢プロジェクト バレーボール教室 in豊橋

今回のスーパースポーツゼビオpresents V・明日夢プロジェクト 
バレーボール教室は豊橋市内の中・高校生を対象とし、2日間に
わたり男女別会場の計4会場で開催しました!


【概 要】
■2014年2月15日(土)    9:00~12:00
      男子会場 / 豊橋西高校       126名   女子会場 / 豊丘高校     146名
■2014年2月16日(日)    8:30~11:30
      男子会場 / 豊橋中部中学校   62名  女子会場 / 豊岡中学校   163名
■講 師 :津曲 勝利  (元 サントリーサンバーズ)
           :諸隈 直樹  (元 富士フィルムプラネッツ
                                   →豊田合成トレフェルサ)
           :坂本 清美  (元 東洋紡オーキス
                                   →ダイエーオレンジアタッカーズ)
           :横山 雅美  (元デンソーエアリービーズ
                                   →日立佐和リヴァーレ)
           :櫻井 由香(Vリーグ機構事務局)  (元 デンソーエアリービーズ)


V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
2月15・16日に愛知県豊橋市内で開催した
「スーパースポーツゼビオpresents V・明日夢プロジェクト
バレーボール教室in豊橋」の様子をご報告いたします。

今回の講師は、元 サントリーサンバーズの津曲勝利さんと
元 富士フィルムプラネッツ→豊田合成トレフェルサ諸隈直樹さん
男子会場を担当し、女子会場は
元 東洋紡オーキス
→ダイエーオレンジアタッカーズの坂本清美さんと
元 デンソーエアリービーズ→日立佐和リヴァーレの横山雅美さん、
そして櫻井が担当しました。


                               男子担当の津曲さんと諸隈さん


                            女子担当の坂本さん、横山さん、櫻井


地元スーパースポーツゼビオ・豊橋向山店からも、たくさんの
スタッフの方が駆けつけてくださり、シューズの正しい履き方や
紐の結び方、練習中のドリンク提供などみんなを全面から
サポートしていただきました。         

                                  ゼビオスタッフのみなさん


                              シューズの正しい履き方を知っていますか?


                             練習中はドリンク提供と大忙しのブース


                               先生方も足の測定に興味深々


教室では基本の練習から総合練習まで行いましたが、
時には講師が見本を交え、またポジションごとに分かれた練習では、
それぞれのスペシャリストによる指導で、とてもバラエティ豊かな
内容となりました。

                               真剣な眼差しで話を聞いています


                                   見本を交えて説明


                                   セッター担当の横山さん


                             テニスボールを使ったスパイク練習



最後は頑張ったみんなに、スーパースポーツゼビオと
Ⅴ・明日夢プロジェクトより、ひとりひとりにプレゼントを渡しました。
その後、Ⅴ・プレミアリーグの試合会場へと場所を移したみんなは、
レベルの高い試合を観戦し、いい刺激を受けました!!

                                   みんなへプレゼント


                                 参加者だけがもらえる明日夢ノート


                           ゼビオ店舗のお得な情報が盛りだくさん


                                     試合観戦!!


この豊橋で、私にとって最高に嬉しいできごとがありました!
中学生会場でサイン会の列の中に、小学2年生の時に
私のバレーボール教室に参加してくれ、その時のサインを
ずっと持っていてくれた選手がいたのです。
私を覚えていてくれたこと、そしてバレーボールを続けてくれていること。
そんな選手と再会することができたことは、私にとっても
貴重な思い出となりました。


みんな、また必ず会いましょう!!

 

次回の「スーパースポーツゼビオ presents V・明日夢プロジェクト
バレーボール教室」は、2014221()熊本県・熊本県立総合体育館で
開催します。熊本のみんな、一緒に最高の思い出つくろうね!!

 




≪講師からみんなへ≫

 

豊橋のみんなと一緒にバレーボールが出来て楽しかったです。

学んだことを毎日の練習に活かして頑張って下さい。

みんなが上達した姿を楽しみにしています。

 

津曲勝利



 

今回は、男子高校生、中学生と一緒にバレーをしました。

みんな一生懸命取り組んでくれて、とても嬉しかったです。

この中から将来のVリーガー、

全日本選手が出てきてくれることを願っています。

 

諸隈直樹



 

豊橋でのバレーボール教室では基本的な練習しか

出来ませんでしたが、今までにないくらい

レベルの高い指導が出来ました。

これからも、今以上に高い意識を持って練習に取組めば、

Vリーグで活躍する選手になれると思います。

頑張ってください!応援しています。

 

坂本清美



 

今回の豊橋バレーボール教室は、選手の皆が

とても意欲的で素直で頑張ってくれたので、

指導していながらとても楽しく、嬉しく、

充実した教室が出来たと思います!!

ここから一人でも多くの未来のVリーガーが出ることを

楽しみにしていますので皆さん、これからも頑張ってください!!

 

横山雅美





  V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今、
     4,092

 






 
 

山形県・鶴岡地区バレーボール協会 V・明日夢プロジェクト バレーボール教室in鶴岡
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/02/17(月) 12:26

        山形県鶴岡地区バレーボール協会  
  V・明日夢プロジェクトバレーボール教室 in 鶴岡


【概要】  
■ 日 時 :  2014年2月9日(日)9:00~11:30
■ 会 場 :  山形県鶴岡市/鶴岡市立第四中学校体育館
■ 対 象 :  山形県鶴岡市の小学生バレーボール選手 181名
■ 主 催 :  山形県鶴岡地区バレーボール協会
■ 講 師 :  大山未希   (元東レアローズ、
             現プロビーチバレーボールプレーヤー)
            :  滝沢ななえ (元パイオニアレッドウィングス
             →上尾メディックス)

 

V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です。

201429日に山形県鶴岡市で開催した、
V・明日夢プロジェクト in 鶴岡」の様子を報告致します。

前日に関東地方で記録的な大雪を観測するなど、
日本列島が「南岸低気圧」の影響を受けたこの週末、
ここ、山形県鶴岡市でも雪が降る中、180人を超える
小学生バレーボール選手たちが集まってくれました。

 

このバレーボール教室を開催した鶴岡第四中学校の
敷地の隣には、この日の午後と前日にV・プレミアリーグ女子
鶴岡大会が開催された、鶴岡市小真木原総合体育館があり、
こちらでも熱戦が繰り広げられていました。

 

この日の講師は、元東レアローズで
プロビーチバレーボールプレーヤーとして、
現在も活躍中の大山未希さん、
そして、元パイオニアレッドウィングス→上尾メディックスの
滝沢ななえさんが務めました。


             今回の講師の大山未希さん


              講師の滝沢ななえさん


 

まずは、入念なウォームアップアップからスタート。
怪我を防ぐためにも、ウォームアップが大切です。

ウォームアップが終わったら、いよいよボールを使った
練習を開始。まずは、基本のオーバーパスと
アンダーパスの練習を行いました。


         ウォームアップから笑顔があふれます


     いよいよボールを使った練習。まずはオーバーパスから


            続いてアンダーパス


        会場にはたくさんの選手が集まりました

 

オーバーパスとアンダーパスに引き続いて、
スパイク練習を行いました。現役プロビーチバレーボール選手の
大山未希さんによるスパイクのデモンストレーションも
披露されるなど、練習にも一層熱が入りました。

スパイク練習のあとはサーブ練習。
「体全体を使ってうつことを意識して」とアドバイスがおくられました。


          大山さんが強烈なスパイクを披露


          練習にも一層熱がはいりました


          スパイクのコツを教わりました


   サーブ練習ではアドバイスを求めて選手たちの輪ができました


            ボールをとらえる位置が重要です

 

最後は、「特別練習」として、希望する選手限定で
大山さんと滝沢さんのスパイクレシーブを体験しました。

トッププレーヤーのスパイクを肌で感じる、またとない
経験となりました。


        大山さんのスパイクレシーブにチャレンジ


          滝沢さんのスパイクも強烈


          練習後は入念なストレッチ


練習後は選手から講師への質問会を開催。
「サーブレシーブを効果的に上達する方法」や
「サーブが上達する方法」、「スパイクレシーブを行う際に
意識していること」などの質問に、講師の2人が答えました。
最後は恒例となったジャンケン大会。
会場は多いに盛り上がりました。


           質問に答える講師の2


           恒例のジャンケン大会は大盛況でした


        ジャンケン大会の勝者には講師からプレゼント


  サイン会では多くの選手たちがサインを求めて並んでくれました


この日は雪の中、本当に多くの選手たちが集まってくれました。
そして、一人一人が大きな声を出して、
少しでも上達しようとチャレンジする姿を見せてくれたことが、
とても嬉しかったです。これからも、たくさんボールに触って、
チームメイトを大切にして、もっともっとバレーボールが
好きになってもらいたいと思います。



 

鶴岡で出会った「チャレンジ精神にあふれた、
バレーボールが大好きな仲間」との出会いに感謝して、
これからも、私たちは全国でバレーボールの楽しさを
伝えていきたいと思います。
鶴岡の皆さん、本当にありがとうございました。

 



 

V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今、
      3,595
 



 


 


 

スーパースポーツゼビオ presents V・明日夢プロジェクト バレーボール教室in東京を開催しました!
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/02/13(木) 15:34

           

       スーパースポーツゼビオ presents
   V・明日夢プロジェクト バレーボール教室 in東京


【概 要】
■日 時 : 2014年2月1日(土) 10:00~12:00
■会 場 : 東京体育館 メインアリーナ
■対 象 : 地元小学生152名
■講 師 : 板橋 恵 (元 日立佐和リヴァーレ→パイオニアレッドウィングス
                              →仙台ベルフィーユ)
            :杉山 祥子(元 NECレッドロケッツ)


V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
2月1日に東京都・東京体育館で行われた「スーパースポーツゼビオ
presentsV・明日夢プロジェクト バレーボール教室in東京」の
様子をご報告いたします。

今回の講師は、元日立佐和リヴァーレ→パイオニアレッドウィングス
→仙台ベルフィーユの板橋恵さん、元 NECレッドロケッツの杉山祥子さんです。
今回は、Vリーグファイナルでも使用される東京体育館のメインコートで
実施しました。講師の「東京オリンピック出場を目指している人」
という問いかけに、元気よく手をあげる子供たちに
バレーボールの明るい未来を感じました。

                                講師の板橋恵さんと杉山祥子さん


スーパースポーツゼビオ・オリナス錦糸町店、葛西店から、
総勢4名のスタッフの方がみんなのサポートに駆けつけてくださり、
サプリメントやインソールについて、詳しく説明して下さいました。
みんな興味深く聞いていました。          

                                 スタッフのみなさん

みんな熱心に、集中して教室に参加していました。
内容はパスの基礎からスパイクなどを、短い時間でしたが、
一生懸命取り組んでいました。休憩時間にはゼビオブースで
水分補給をしたり、インソールの試し履きを体験していました。
                            講師の説明を一生懸命に聞いていました


                             休憩時間にはゼビオのブースで水分補給


                                    スパイク練習の様子


                              保護者のみなさんもゼビオブースを体験


                       練習前だけでなく、練習後のストレッチも入念に


       興味のあるシューズを試し履き出来ます


         足の正しいサイズは…


教室終了後には、記念撮影と恒例のじゃんけん大会と
サイン会を行いました。
じゃんけん大会はじゃんけんに勝った子よりもチームメイトの方が
喜んでいて、その連帯感もバレーボールで培ったものなんだろうな、と
感じました。サイン会は参加者全員がサインをもらうことができ、
大変有意義な時間を過ごせました。

                                   サインが当たって大喜び


                                   サイン会も大盛況でした




東京体育館のメインコートという、Vリーグの優勝決定戦と
同じコートに立ったみんなの中から、Vリーグ選手として、
またオリンピック選手として改めてこのコートに立つ選手が
ひとりでも多く出ることを、心から期待しています。

     目指せ、未来のVリーガー&オリンピック選手!


                              みんなの笑顔はじける教室でした




 

≪講師からみんなへ≫
 

限られたコート、時間の中で積極的に挑戦しようと

一生懸命取り組む皆に出会えて嬉しかったです。

これからも夢に向かって頑張っていってください。

ありがとうございました。

 

板橋恵





短い時間でしたが、一緒にバレーができて

本当に楽しかったです!

夢は大きく明確に描いて、

実現するその日に向かってこれからもがんばってください!

将来のVリーガー、そして東京オリンピックに出場する選手が

1人でも多く出る事を期待しています!!

 

杉山祥子





     V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今、
 3,414
 

 

 






 

岐阜県バレーボール協会 Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2014/02/12(水) 20:25

           岐阜県バレーボール協会
     Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室




【概 要】
■日 時 : 2014年2月1・2日(土・日)  8:30~12:00
■会 場 : 岐阜県/岐阜市立茜部(あかなべ)小学校
■対 象 : 1日 地元小学生 43名
           : 2日 地元小学生 41名
■主 催 : 岐阜県バレーボール協会
■講 師 : 坂本 清美 (元 東洋紡オーキス
                →ダイエーオレンジアタッカーズ)
            : 櫻井 由香(Vリーグ機構事務局) (元 デンソーエアリービーズ)


 

V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!

212日に岐阜県・岐阜市立茜部(あかなべ)小学校で行われた、
バレーボール教室の様子をご報告いたします。


 

清々しい天気に恵まれた21日、本日の教室の会場は、
Ⅴ・チャレンジリーグ女子岐阜大会が開催されている、
「ヒマラヤアリーナ」に近い茜部小学校で行われました。


            岐阜市立茜部小学校体育館


            本日参加のみんなと保護者の皆さん


本日の講師は坂本清美さん、櫻井、
そしてJAぎふリオレーナOGの皆さんです!


                講師の自己紹介


オーバーパスでは坂本さんが、みんなにヘディングをさせながら、
ボールを捕らえる位置を伝え、強打レシーブでは櫻井が、見本を交えながら
上手くレシーブするコツを伝えました。


              ボールを取る位置は… 


             レシーブのコツを伝えました


そしてゲームではコートの中での声の出し方などを、
身近に感じてもらえるように、講師がみんなと同じコートに入り、
一緒にプレーしました。


            同じチームでゲーム 


            声の出し方など参考になったかな?


そして最後はJAぎふリオレーナOGのみなさんとサイン会を行い、
ひとりひとりに声をかけ、教室を終了しました。


          ひとりひとりと笑顔であいさつ
 



22日。本日も早朝からたくさんのみんなが集まってくれました。
岐阜県トップの男子チームも参加しています。今回も講師として、
JAぎふリオレーナOGのみなさんが参加して下さいました。


             県内トップチームの姿も 


           和やかな雰囲気のなか始まりました


アンダーパスでは、男子チームのキャプテンが見本として選ばれ、
坂本さんから直接アドバイスを受けていました。


            見本として選ばれました


そして今回もゲームを行います。
男子チームとは講師5名が相手となりましたが、
講師相手にも引けを取らないいいプレーがたくさん出ていました。


           ブロックの上からアタック!!


             いい声が出ています!


最後に坂本さんから、「目標を持って頑張ってください」と、
みんなにメッセージがあり、2日間の岐阜でのバレーボール教室を、
無事に終えました。


           坂本さんからみんなへメッセージ


        サイン会では、みんなに励ましの言葉をかけていました
  


教室の最後に「私とバレーボール教室をしたことのある人!」と、
問いかけたところ、9割のみんなが手を挙げてくれました!!
みんながバレーボールを続けてくれていることがとても嬉しく、
そんなみんなを応援し続けたいと思います!
この中から、ひとりでも多くのⅤリーガーが誕生することを願って…




                          V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今、

          3,346