バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

V・明日夢(みらい)プロジェクト

ブログ 2015/4

2015日韓Ⅴ.LEAGUE TOP MATCH Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室in韓国
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2015/04/27(月) 17:51

      2015日韓V.LEAGUE TOP MATCH
            V・明日夢プロジェクト
          バレーボール教室 in 韓国






【概 要】
■日時 : 2015年4月11日(土)   子供の部13:00~14:30  
                                            大人の部15:00~16:30
■会場 : 韓国ソウル特別市 / ソウル日本人学校 体育館
■対象 : 小学生~中学生 18名     大人15名    計33名
■講師 : 木村 憲治(Ⅴリーグ機構代表理事会長)
          : 櫻井 由香(Ⅴリーグ機構事務局員)
 

V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
今回、なんと明日夢プロジェクトは海を渡り、韓国に行って参りました!!
4月12日に2015日韓V.LEAGUE TOP MATCHが韓国ソウルで
開催されるのに伴い、前日の11日にソウル日本人学校にて開催した
バレーボール教室は、終始熱気にあふれていました。
その様子をご報告いたします。
 
まず会場に到着して早々、木村会長がミュンヘンオリンピックでの
金メダルをみんなに披露してくださいました!
みんなの歓声ときらきら輝いた目で、一気に体育館が明るくなりました。

                      初めて見るメダル


                     笑顔も金メダル!

             大人も目を輝かせています


金メダルに実際に触れて気持ちが高まったところで、早速、
バレーボール教室の開始です!参加者の約半分が、本日初めて
バレーボールを触るということなので、まずは基本からスタートです。


             おでこの前で三角を作って


              ボールを捕らえる位置は…


              オーバーパス初体験 


            アンダーパスも上手になりました


そして、スパイク練習では助走からスイングまで詳しく教わり、
実際に打ってみました。


             右・左・右・左・ジャンプ!


             ナイス、スパイク!!


基本の動きを教わり、仕上げはバレーボール初体験組と
経験者組に分かれ、それぞれゲームを行いました。


                            がんばれー!


                         ハイタッチ!!



そして最後はじゃんけん大会。
みんなとの楽しい時間があっという間に終わりました。


            サイン色紙をかけて勝負!!


前半の子供の部が終了し、後半は大人の部です。
韓国の
9人制のルールは、日本での6人制と同じだそうです。
子供の部の楽しい雰囲気とは一転、熱い熱い練習が始まりました。


               よろしくお願いします!


                   ボールを落とさない!


                       総合練習


そして男子チームと女子チームに分かれ、男子は「真剣にスパイクを
打たない」というハンデをつけゲームを行いました。その結果、
女子チームが勝利!!最後はみなさんからの質問に答え、
韓国での教室の全行程を終了しました。


                       みんな真剣


              一点を争う好ゲームとなりました


             みなさんからの質問にお答えしました


今回、子供の部・大人の部と2部に分け教室を行いましたが、
大人のみなさんのバレーボールに対する情熱が、子供たちにも
良い影響を与えていることがわかりました。子供の部も大人の部も、
みなさんの熱い気持ちがあったからこそ、短い時間でしたが
内容の濃いバレーボール教室になったと思います。
バレーボールを通してみなさんと出会え、一緒に汗を流し、一緒に笑い、
有意義な時間を過ごすことができました!
お世話になったみなさん、本当にありがとうございました。





 

≪講師からみんなへメッセージ≫  

 

「自分で考える」

どうしたらあんなプレーができるのだろう。と自分で考え、

試行錯誤しながら練習すると、練習が楽しくなり、その経験が
必ず自分の財産となります。

人に教わるのを待つのではなく、まずは自分から道を開いて下さい。

みなさんが今日の笑顔を忘れず、これからもバレーボールを

続けていただけることを願っております。

 

木村 憲治




 

年齢が近いせいか、みなさんとすぐに打ち解けあえ、「教室」
というより「練習」を一緒に行なった。
という感覚でした。

これからも熱く、一途にバレーボールを楽しんで欲しいです!

また一緒に「練習」できることを楽しみにしています。

ありがとうございました。

 

櫻井 由香



 


V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
9,100

 



 

宮前スポーツフェスティバル・バレーボール教室
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2015/04/07(火) 15:49

     宮前ふれあいスポーツフェスティバル・バレーボール教室
                           Ⅴ・明日夢プロジェクト 



【概  要】
■日時 : 2015年3月29日(日)   10:00~13:00
■会場 : 神奈川県川崎市 / 宮山スポーツプラザ体育館  
■対象 : 小学生~家庭婦人 30名
■講師 : 津雲 博子  (元 NECレッドロケッツ)
          : 杉山 祥子    (元 NECレッドロケッツ)
          : 浜 芙美子 (元 NECレッドロケッツ)
 

V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
3月29日に神奈川県川崎市宮前区で開催したバレーボール教室の
様子をご報告いたします。『宮前ふれあいスポーツフェスティバル』
という、他にもフラッグフットボール教室やポールウォーキング体験
などが楽しめるイベントの中でのバレーボール教室でしたが、
川崎市に縁のあるNECレッドロケッツのOG3名が、
今回講師として参加しました。その中でも浜芙美子さんは、
明日夢講師デビューを果たしました!

           津雲博子さん、杉山祥子さん、浜芙美子さん


               明日夢講師デビュー


 

参加者は小学生から家庭婦人のみなさんまで、幅のひろい教室と
なりました。
まずはウォーミングアップで、体も心もあたためます!

             ボールを使って競争!! 


                大人も子供も一緒に


そして技術練習が始まりました。みなさんが真剣な眼差しで
話を聞いてくれるので、講師もその気持ちに応えようと
バレーボールが上手くなるために必要なことを、一生懸命伝えました。


                         真剣な眼差し


                 高い打点からスパイク!


                講師も一生懸命伝えます


               ナイスサーブ!!


バレーボールを初めて体験するみんなには、
杉山さんがやさしく教えてくれました。


                 3人への特別講習 


                 同じ目の高さになって教えます


最後は講師とのゲームです。笑顔が絶えない時間となりました。
今日初めてバレーボールを触ったみんなも、
チームを作ってゲームをしました。


            よろしくお願いしまーす  


                講師からポイント!!


               初めてのゲーム体験


最後はじゃんけん大会とサイン会を行い、
さらにみなさんと仲良くなりました。


                さあ、誰が勝つ? 


              サイン色紙もらってね


             サイン会でさらに交流できました



 

教室終了後…

家庭婦人のみなさんから「杉山さんのスパイクをレシーブしたい!」と
リクエストがあり、杉山さんがリクエストに応える!
という場面がありました。


               では、いきますよー


                 高いっっ!!


 

宮前区で開催するこのようなイベントに、地元のスポーツチームが
参加できるということは、大変有難いことです。
いつも応援していただいている皆さんへの感謝の気持ちと、
お世話になっているみなさんへ恩返しができるということで、
とても意義のある時間となりました。

 

お世話になりました宮前区のみなさん、本当にありがとうございました!


 

≪講師からみんなへメッセージ≫  
 

楽しい時間をありがとうございました。

ママさんは活き活き、小・中学生は目がキラキラ。

バレーが初めてという方々も、ボールを怖がることもなく

ゲームにも参加してもらい、全員参加で終える事ができました。

また機会があれば、一緒にバレーボールを楽しみましょう。

 

津雲 博子




 

皆さん楽しんでバレーをしている姿がとても印象的でした。

初めてバレーをやった子もいましたが、どんどん上達して
ほんの数時間ですごく上手になったので

教えていた私の方がびっくりさせられました。

これをきっかけにバレーを続けてくれたら嬉しいです。

ケガには気をつけてこれからもバレーを楽しんでいってください。

 

杉山 祥子


 

 

いつもと違う技術や感覚に戸惑いながらも、少しでも吸収しよう!
と言う姿勢で取り組んでもらえて
指導にも熱が入りました!
私自身、
とても楽しくバレーをさせていただきました。

本当にありがとうございました。

今日の出会いを今後のバレーに生かして頂けたら最高に嬉しいです!
小中学生の素直な気持ちと、
ママさんのパワフルな勢いを、
私も見習わせて頂きます!!

 

浜 芙美子


 



V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今

9,067




 

四街道市バレーボールアカデミー V.・明日夢プロジェクト バレーボール教室
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2015/04/03(金) 14:43

                    四街道市バレーボールアカデミー
             Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室 



【概 要】
■日時 : 2015年3月29日(日)   9:00~16:00
■会場 : 千葉県四街道市 / 四街道市総合公園体育館
■対象 : 小学生女子13名 、 中学生男女 86名 計99名
■講師 : 井上 謙 (元 NKKナイツ→日立国分トルメンタ)
          : 大山 未希 (元 東レアローズ、
                                  プロビーチバレーボールプレーヤー)
          : 櫻井 由香/Vリーグ機構事務局(元 デンソーエアリービーズ)
 


V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
3月29日に千葉県四街道市総合公園体育館で開催した
バレーボール教室の様子をご報告いたします。ここ四街道市では、
昨年もバレーボール教室を開催させていただき、
1年ぶりの再会となりました。しかも今年は、
四街道高等学校男女バレー部の全面的協力がありました!!

         四街道高等学校バレーボール部のみなさん


 

今回の講師は、井上謙さん、大山未希さん、櫻井の3名が務めました。
いつもなら教室の最初はオーバーパスからですが、今回は試合を
想定した練習スケジュールにしました。
1番最初のプレーといえば…
そう「サーブ」です!

            井上謙さん、櫻井、大山未希さん


        大山さんよりサーブを変化させるコツを教わりました


               教わったことを即実践


そしてサーブの次のプレーは…「レセプション」!!
            123のリズムにあわせて 


            大切なプレーです


レセプションの後は、トスとレシーブ、そして午前中の最後は、
スパイク練習とブロック練習を行い、午後に予定している
ゲームに備えました。


            まずは足のステップから  


            高い打点からのスパイク


            ブロックは2人揃えて



午前の練習終了後、地元ケーブル
TVの方に取材をしていただけ、
「四街道の子供たちはどうですか?」や「今回の教室で子供たちに
伝えたいことは?」などの質問を受け、それぞれが答えました。


         「四街道の子供たちは元気がいいです!」



午後はゲームを中心とした内容です。講師と四街道高校でチームをつくり、
小中学生のみんなと対戦しました。


             講師チームとの対戦 


            高校生のブロックに挑戦!


ゲームが終わりクールダウン。そして閉講式ではみんなからの
質問を受けました。「背を高くするには?」という質問や
「切羽つまった時のレセプションは、どうすれば良いですか?」
などの質問に、ひとつひとつ丁寧に答えました。


               柔軟性が大切


               質問コーナー


1日頑張ってくれたみんなへじゃんけん大会でプレゼントを渡しました。
そして最後はサイン会で、ひとりひとりに「頑張ってね」と伝えました。


             盛り上がるじゃんけん大会 


             これからも頑張れ!




 

今回、四街道高等学校バレーボール部のみなさんが
本当によく動いてくださったので、教室がとてもスムーズに
進行できました。地元の小学生から高校生までが
ひとつの体育館で同じ時間を過ごし、バレーボールを通じで
交流し合うという、とても良い雰囲気のバレーボール教室に
なったと思います。きっと小学生・中学生の中には、
「あのお姉さん・お兄さんのようになりたい」と
目標ができた選手もいたと思います。

これからも地域全体でバレーボールを盛り上げてください!

 

四街道市のみなさん、ありがとうございました!
 



 

≪講師からみんなへメッセージ≫  

 

参加した中学生の懸命な姿と少しでも上達させようとする
高校生の気遣いが、
心に残る一日でした。
大変勉強になりました。
ありがとうございました。

 

井上 謙



 

みんな元気がよく体育館が常に明るい一日になりました。

積極的に技術的な質問もしてきてくれて、意欲を感じられて
嬉しかったです。
お手伝いにきてくれた高校生の、
心配りが本当に素敵で
テキパキ動いてくれたので
とてもやりやすかったです。

今日の教室のなにかひとつでも吸収してくれて

これからのバレー人生に生かしてもらえたらなと思います。

 

大山 未希



 

昨年に引き続き、2度目も呼んでいただいて、本当に嬉しく思います。

昨年とはまた違った教室の内容を考えてきましたが、

みんなが一生懸命に私たちの説明を聞いてくれ、

実践してくれたので、充実した一日となりました。

また、みんなの成長した姿を見せてくださいね!

応援しています。

 

櫻井 由香



V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
9,037

スーパースポーツゼビオpresents Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室in宮城
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2015/04/01(水) 09:32

                   スーパースポーツゼビオpresents
         V・明日夢プロジェクトバレーボール教室 in宮城




【概 要】
■日時 : 2015年3月27日(金)  17:30~20:00
■会場 : 宮城県/ゼビオアリーナ仙台 メインコート
■対象 : 小学生 55名
■講師 : 多治見 麻子(元 日立ベルフィーユ
                                      →パイオニアレッドウィングス
                                                         →日立リヴァーレ)
          : 横山 雅美 (元 デンソーエアリービーズ→日立リヴァーレ)
■広報 : 櫻井 由香/Vリーグ機構事務局 (元 デンソーエアリービーズ)
 


V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
3月27日に宮城県・ゼビオアリーナ仙台で開催した、
「スーパースポーツゼビオpresents Ⅴ・明日夢プロジェクト
バレーボール教室in宮城」の様子をご報告いたします。
 
講師は、多治見麻子さんと横山雅美さんです。
そして、笑顔の素敵な地元の名取北高等学校女子バレーボール部の
みなさんが、お手伝いにきてくれました!

             名取北高のみなさんと


 

ゼビオアリーナ仙台はリボンLEDがあったりするなど会場全体が
とても華々しく、参加者のみんなも、ゼビオアリーナ仙台での
バレーボール教室を心待ちにしていたようです!!


             華々しい雰囲気の会場



翌日、ファイナル3が行われるコートで目一杯
バレーボールを楽しみました。


                 オーバーパス


                    気分はⅤリーガー


                     いいジャンプ!




そして休憩を挟み、スーパースポーツゼビオあすと長町店の
スタッフの方の全面サポートの元、メインコートでゲームをしたり、
足型測定をしたりと様々な体験をしました。 


           ジュニアプロテインの試飲 


           実際の足のサイズを測ります


             足のサイズを教えてもらえます 


              コート上では、ゲーム体験


          Ⅴリーガーよりも一足早く試合をしました



最後はサイン会。そしてゼビオのみなさんよりプレゼントを頂きました!!

                    サイン


                    プレゼント!!


              ありがとうございます!



 

会場の雰囲気がとてもきらびやかな中でのバレーボール教室と
なりました。講師もなかなか体験したことのないような会場で
バレーボールを行えたことは、一生の思い出となると思います。
将来、ゼビオアリーナ仙台で自分が主役となって試合を行い、
「そういえば小学生の時に、ここでバレーボール教室したな」と
懐かしむ選手がたくさん出る事を、期待しています!

 

ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました!




 

≪講師からみんなへメッセージ≫ 

 

短い時間でしたが、一緒にバレーボールできて楽しかったです。

低学年から高学年の子まで、一人一人バレーボールが

上手になりたいという気持ちが伝わってきて

とても嬉しく思いました。

これからも素直な気持ちを忘れずに、

夢や目標に向かって頑張ってください。

目指せVリーガー、全日本選手、そしてオリンピック!

 

多治見 麻子




 

今回はファイナル3の試合会場となるアリーナで

練習やゲームを行うことができ、将来へ夢や希望を

持てたのではないかと思います。

沢山の素晴らしい子供達で、将来このコートに選手として

戻って来てくれるのを楽しみにしています!

 

横山 雅美




 

20141122日からスタートした『スーパースポーツゼビオ
presents V・明日夢プロジェクト バレーボール教室』ですが、
今回の宮城教室が今シーズン最後の教室となりました。
全国でたくさんのみなさんと出会い、バレーボールを通じて
どの会場でも笑顔があふれるとてもいい教室となりました。
それもご尽力いただいた関係者の方々と、
この時間を楽しんでくださった参加者のみなさんのおかげです。
またみなさんにお会いできる日を楽しみにしております。

本当にありがとうございました。

  





V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
8,938