バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグは、10月21日に女子は仙台、男子は東京で開幕!

V・明日夢(みらい)プロジェクト

ブログ 2016/1

日清製粉グループpresentsバレーボール教室in秋田開催!
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2016/01/26(火) 19:52

                       日清製粉グループpresents
            V・明日夢プロジェクトバレーボール教室 in秋田

【概  要】
■日時:2016年1月22日(金)   17:10~19:30
■会場:秋田県/秋田県立体育館
■対象:小学生 66名
■講師:上田 芳裕 (元 サントリーサンバーズ)
    :吉田 真未  (元 パイオニアレッドウィングス)  
■広報:櫻井 由香/Vリーグ機構事務局 (元 デンソーエアリービーズ)


V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
全国で大雪がニュースになった1月22日。「日清製粉グループpresents 
Ⅴ・明日夢プロジェクト バレーボール教室」は、秋田県秋田県立体育館で
開催されました。本日の講師は上田芳裕さん、吉田真未さん。
そして特別ゲストにミュンヘンオリンピック金メダリストの木村憲治さんを迎え、
オリンピックイヤーにふさわしい教室が始まりました。

向かって左から吉田真未さん、上田芳裕さん


実際の金メダル!!


今回はカラーコートでの実施です!会場も本番そのものの装飾が施され、
いよいよ教室のスタートです!


よろしくお願いします!!


上田さんはスパイク担当


スパイクフォームの確認


高い打点


ナイススパイク!!


木村さんはオーバーパス担当


上半身だけを使ってパス


ひとりひとりにアドバイス


吉田さんはレシーブ担当


低い姿勢でのレシーブ


吉田さんを真似てナイスレシーブ!


練習の最後は、3人を相手に、チーム一丸となってミニゲームを
行いました。講師がスパイクを打っても簡単に拾われてしまうくらい、
みんなとても上手でした!

カラーコートでの試合!!


ナイスレシーブ!!


ミニゲーム中には、こんなことも…


金メダルに興味深々


最後はサイン会を行ないましたが、その横にミュンヘンオリンピックの
金メダルとメキシコオリンピックの銀メダルを飾っていただき、
みんな間近で本物のメダルをみることができました。

本物のメダルが間近に


秋田県の小学生バレーボーラーはとてもレベルが高かったです!
良い練習を積んでいることが伝わってきました。今回はカラーコートでの
試合を体験することができ、よりトップレベルの感覚を体験してもらえた
ことと思います。また今回も、たくさんの方々に力を貸していただき、
バレーボール教室を実施することができました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


次回の「日清製粉グループpresents Ⅴ・明日夢プロジェクト
バレーボール教室」は、2016年2月6日(土)京都府・島津アリーナ京都
(京都府立体育館)で開催します。



≪講師からみんなへメッセージ≫  
バレー教室に参加いただきありがとうございました。
Vプレミアリーグ女子の試合会場でプレーするまたとない機会でした。
大きな体育館に高いネットで最初は『えっ?スパイク?』といった顔
でしたが気がつけば体育館の広さやネットの高さは関係なく一生懸命
ボールを打ってました。実際にスパイクが打てて一番驚いたのは
皆さん自身ではないでしょうか?一生懸命頑張れば必ずできるように
なると言う事が、皆さん自身で証明できましたね!
これからも日々挑戦と驚きの気持ちを忘れず怪我には気をつけて
がんばってください!!皆さんとプレーできて、とっても楽しかったです。
ありがとうございました!
 
上田 芳裕




夕方遅くからの教室だったにもかかわらず元気いっぱいで目がとても
キラキラしている子供たちばかりでした。
Vリーグの選手が実際に使うコートでVリーグの選手の
ネットの高さでの教室でしたが、小さい体で果敢に挑戦している姿に
感動しました。秋田県の子供たちはとても明るく元気な子ばかりで
短い時間でしたが楽しい時間が過ごせました。保護者の方、
関係者の方々も遅くまでありがとうございました。
 
吉田 真未




V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
12,304名

日清製粉グループpresentsバレーボール教室inさいたま開催!
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2016/01/19(火) 20:42

        日清製粉グループpresents
  V・明日夢プロジェクトバレーボール教室 inさいたま

【概  要】
■日時:2016年1月15日(金)   17:30~20:00
■会場:埼玉県/さいたま市記念総合体育館
■対象:小学生 99名
■講師:田中 姿子 (元 日立ベルフィーユ→NECレッドロケッツ
                →ディナモ モスクワ
             現在プロビーチバレーボールプレーヤー)
   :滝沢 ななえ(元 パイオニアレッドウィングス
                →上尾メディックス)  
■広報:櫻井 由香/Vリーグ機構事務局 (元 デンソーエアリービーズ)
 
V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
今シーズン第6回目の「日清製粉グループpresentsⅤ・明日夢プロジェクト
バレーボール教室」は、埼玉県さいたま市で開催されました。
講師である田中姿子さんの出身地であり、滝沢ななえさんは
埼玉県にある上尾メディックスに所属していたので、
とても思い入れがあったようです。


中央が田中姿子さん、向かって1番右が滝沢ななえさんです

 

早速、教室が始まりました!各講師から、スパイク・レシーブ・オーバーパスの
説明を受け、みんな積極的にプレーしてくれました。


スパイク担当は田中さん 


みんなガンバレ!


滝沢さんはレシーブを担当 


ボールに集中!!


仰向けでオーバーパス


座りながらオーバーパス

 

そして憧れのメインコートでミニゲームを行いました。
Ⅴリーガーも顔負けのプレーがたくさん出ましたよ!!


全員バレー


ブロック!!


ナイスレシーブ!!


最後に恒例のじゃんけん大会で、講師3名のサイン色紙を
プレゼントし、全員にサイン会を行ないました。


じゃ~ん、け~ん、ぽいっ!


みんなにサインを書きました


  いい笑顔


 

今回の教室は、保護者のみなさんにたくさんお手伝いいただき、
ボール拾いや、ボール打ちなど、全員参加でのバレーボール教室と
することが出来ました!小学生のみんなに声をかけていただき、
みんなもとても楽しくプレーしていました。
いい笑顔はいいプレーを引き出します!
会場全体がとてもいい雰囲気でした。

お手伝いいただいたみなさん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

次回の「日清製粉グループpresents Ⅴ・明日夢プロジェクト
バレーボール教室」は、2016122日(金)
秋田県立体育館で開催します。

 

 

≪講師からみんなへメッセージ≫  
 

教室に参加してくれた選手達はみんな元気が良く、テーマの【挑戦】
という言葉に相応しく、
Vリーグの選手と同じネットの高さでの
スパイク練習では果敢に挑戦している姿の子供達ばかりでした!
ありがとうございました!

 

田中 姿子   



 

リーガーになりたい!オリンピック選手になりたい!と言っていたので
とても楽しみです。V短い時間の中で、楽しそうにバレーボールを
してくれている子供たちを見てこっちまで元気をもらいました。
たくさんの子どもが将来
ずっとずっとバレーボールが大好きという
純粋な気持ちを忘れずにこの先もバレーボールライフを
送って欲しいと思います!

滝沢 ななえ




V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
12,238名

一関修紅バレーボール教室開催!
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2016/01/17(日) 19:39

      第16回 一関修紅バレーボール教室
              Ⅴ・明日夢プロジェクト


【概 要】
■日時:2015年10月31日(土) 9:00~15:00
■会場:岩手県一関市 / NECネットワークプロダクツ株式会社
                       一関工場 体育館
■対象:小中学生男女 197名
■主催:学校法人 富士修紅学院 一関修紅高等学校
■講師:横山 雅美(元 デンソーエアリービーズ→日立リヴァーレ)
     :櫻井 由香/Vリーグ機構事務局(元 デンソーエアリービーズ)
 

V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
10月31日に岩手県一関市で開催した、学校法人 富士修紅学院
一関修紅高等学校主催バレーボール教室の様子をご紹介いたします!
一関市は紅葉まっただ中。元気いっぱいの一関修紅バレーボール部の
みなさんにお手伝いいただき、200名ほどの小中学生のみんなと
楽しく触れ合いました。

紅葉が美しい!!   


一関修紅高校バレーボール部のみなさん

たくさんの参加者


今回の講師は、横山雅美さんと櫻井の2名です。
まずは、横山さんよりシューズの正しい履き方を教わります。
シューズの履き方に新たな発見がありました。




そしてウォーミングアップ。ボールを使い、様々なアップをしました。
笑い声が絶えません!


ボールを早く取った方が勝ち 


笑顔があふれています


そして一関修紅高校バレーボール部のみなさんにお手伝いいただき、
充実した教室となりました







メニューの最後には一関修紅高校バレー部と小中学生のみんなとの
試合を行い、大変盛り上がりました。







閉講式では、質疑応答の時間があり、みんなからの質問に答えました。
そして最後に花束をいただきました!!ありがとうございました。


質問してくれました


答えます


花束をいただきました!


 

一関修紅高校バレーボール部のお兄さん・お姉さんという、
憧れの選手が身近にいるということは、小中学生のみんなにとって、
とてもよい目標になっていると思います。一関修紅高のみんなも
笑顔で子供たちと一緒にバレーボールを楽しんでくれ、
小中学生のみんなにとっても、とてもいい思い出になったことと思います。

小中学生のみんな、憧れのお兄さん・お姉さんを目標に、
これからもバレーボールを楽しんでください!

バレーボール教室にお手伝いいただいた、
一関修紅高校バレーボール部のみなさん、また関係者のみなさま、
本当にありがとうございました。



 

≪講師からみんなへメッセージ≫  

 

一関修紅高校のみなさんにお手伝いしていただき、
とても充実した時間となりました。参加してくれた小中学生の中にも、
私達が驚くようなプレーをする選手もいたので、これからまたさらに
一関市のバレーボールが盛んになると感じました。
これからも頑張ってください。応援しています!

 

横山 雅美

 

 

地元の高校生と一緒にバレーボールが出来る機会は、
とても貴重だと思います。子供たちは憧れの選手と一緒に
プレーできることが嬉しいですし、高校生は子供たちの
見本となるようなプレーをしなければいけないので、
どちらもプラスになったことと思います。
一関の小中学生のみんなも明るく元気で、これからがとても楽しみです。
もっともっとバレーボールを大好きになってくださいね!

 

櫻井 由香



V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
12,139

糸魚川市バレーボール教室
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2016/01/14(木) 22:33

                      能生体育館竣工記念事業
  「糸魚川市バレーボール教室」V・明日夢プロジェクト

1024() 13301700  in 能生体育館

小学生 54

1025() 8301600   in 能生体育館

中高校生72

■主催:糸魚川市体育協会 糸魚川市バレーボール協会
■後援:糸魚川市教育委員会
■講師:丸茂 智彦 (元 東レアローズ)
         :足立 留美(元 イトーヨーカドープリオール→武富士バンブー)
     :榎谷 佳奈(元 NECレッドロケッツ)
         :田口 恵   (元 茂原アルカス→NECレッドロケッツ)
         :福島 政則(元 豊田合成トレフェルサ)
         :梅尾 千草(元 NECレッドロケッツ→トヨタ車体クインシーズ)
         :大山 未希  (元 東レアローズ→ビーチバレーボールプレーヤー)
■特別ゲスト:堀江 猛(元 東レアローズ)
 
V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!
10月24・25日新潟県糸魚川市で開催したバレーボール教室の様子を
ご報告いたします。新潟県糸魚川市に新しく体育館が建てられ、
その記念事業として、なんと総勢8名の講師でのバレーボール教室が開催されました。


能生体育館竣工記念


特別ゲストの堀江猛さん


総勢8名の講師!!


24()は、小学生のみんなとの教室です!
まずはウォーミングアップからスタートし、各講師からいろいろなことを教わりました。


まずは、ウォーミングアップ 


梅尾千草さん


丸茂智彦さん 


榎谷佳奈さん


足立留美さん


小学生のみんなと楽しくふれあい、最後はサイン会でさらに、
みんなと仲良くなりました。


福島さんからレシーブを教わっています


梅尾さんのアドバイスをしっかり聞いています


榎谷さんとレシーブ!    


田口さんからはレシーブの構えを教わりました


サイン会でさらに仲良しに! 


長蛇の列!


そして2日目の25()は、中高生のみんなとのバレーボール教室です。
今日は、新潟教員バレーボールチームのみなさんにお手伝いいただき、
講師がさらに豪華な顔ぶれとなりました!


新潟教員バレーボールチームのみなさん 


ボールを使ったウォーミングアップです


しっかり伸ばそうね 


もも上げジャンプ!!


レシーブの腕の位置は 


スパイクフォーム


講師vs糸魚川高校男子


白熱した戦い


講師からアドバイス






そして最後はサイン会とハイタッチで終わりました!

サイン会


ハイ、チーズ!


最後はハイタッチで!


2日間にわたり、糸魚川市のみなさんと共に過ごし、糸魚川市の
バレーボール熱をとても感じました。地域が一体となってひとつのことに
取り組む素晴らしい姿勢が、子供たちにも伝わっていることと思います。
これからも、糸魚川市のバレーボール熱がさらに熱くなることを、
楽しみにしています。
今回お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。



≪講師からみんなへメッセージ≫ 

 

新体育館のこけら落としに参加させていただき、糸魚川市バレー協会と
選手の
バレーに対する情熱に感銘を受けました。

参加していただいた小学生から高校生まで基本プレーのレベルが高く、
基礎的な
練習だけでなく、色々な練習やアドバイスをさせて頂きました。

将来、糸魚川出身の選手がVリーグや全日本の選手としてコートに立ち、
更に
糸魚川のバレー熱を盛り上げて頂きたいと思います

 

丸茂 智彦

 

とても楽しく充実したバレー教室となりました。

選手たちはもちろん、指導者の方々も熱心で、これからどんどん
強くなっていくだろうと感じました。

選手の皆さん、自分に負けず練習頑張って下さいね。

ありがとうございました。

 

足立 留美

 

 

参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

皆さんの運動能力の高さに驚かされました!

これからも一人一人がうまくなる為にどうしなきゃいけないかということを
考えながら、練習できる環境に感謝しながら過ごしてほしいと思います。

そしてまた成長した皆さんに逢えるのを楽しみにしています。

 

榎谷 佳奈

 

 

☆教室に参加してくれた小学生・中学生・高校生のみなさんへ

 いつもと異なる雰囲気と練習内容で、新鮮さがあったかと思います。

また、それとは逆に、最初は戸惑いがあったようにも見えましたが、

「今日で少し上手になった気がします!!」と最後に言ってくれたことが

とても嬉しく、素直なみなさんがとても印象的でした。

バレーボールは、チームスポーツです。一人では決してできません。

チームメイトは勿論、送り迎えしてくれるお父さん・お母さん、

こうして教室を開いてくれる先生方、地域の皆さん、みんなが

知らないところで、サポートをしてくれるサポーターがたくさんいます。

そして、今回、私達講師もみんなのサポーターの一員になりました。

バレーボールができる今の環境や、サポートしてくれる皆さんへの

感謝の気持ちを忘れずに、これからもバレーボールを続けていって下さい。

サポーターとして、応援しています!!
 

★関係者の皆さん、2日間大変お世話になりました。

 能生体育館の竣工記念ということで、新しい匂いのする立派な体育館で

教室をさせて頂き、大変嬉しく思っております。

また、大きな怪我人もなく、無事終えられてほっとしております。

機会がありましたら、ぜひまたお招き頂けると幸いです。

 

田口 恵

 

 

今回は新潟県の糸魚川で行われたバレー教室に参加させて頂きました。
土曜日は小学生を、日曜日に中学生・高校生を指導させて頂きました。
土曜日の小学生の部では、とても元気が良く、明るくハキハキと
プレーも上手にこなしており感心しました。
「難しい内容でも失敗を怖れず、まずはやってみる事」の講師の言葉通り、
何事にも取り組む姿勢を見る事が出来ました。

日曜日の中学生・高校生の部では、基本がしっかり出来ている子供達が多く
驚きました。もう少し全体的に自分達のムードを上げれるような
掛け声等があれば、さらに良かったかなと思います。日曜日の午後からは、
我々講師チームを結成し高校生とのゲームを行いました。
とても楽しくバレーをさせて頂きました。少しでも子供達の見本となればと
思います。
この先、糸魚川から全日本選手が誕生する事を
期待しております。
2日間に渡り教室に関わられたスタッフの皆様方へも
感謝致します。ありがとうございました。

 

福島 政則

 

 

2日間のバレー教室は、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

短い時間でしたが、とても内容の濃い充実したバレー教室だったと
思います。
それは糸魚川の子供達、そして子供達を
支えてくださっている全ての方々のおかげだと感じております!

気候は寒かったですが、バレーに対する気持ちは熱かった!

新潟から1人でも多くVリーガー、そして全日本選手が出てくることを
期待しています!
ありがとうございました!

 

梅尾 千草

 

 

中学生高校生のみんなの練習やゲームを見て感じたことは

チームワークをもう少し意識してほしいなと思いました。

中には上手な子もたくさんいるし、みんな一生懸命やっているけど、

勝つためには技術だけではない大切なものがあるということを、
最後に子供たちに話をしたので
それが少しでも心にひびいてくれて

これからに繋げていってもらえたら嬉しいです!

 

大山 未希




 

V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
11,945

日清製粉グループpresentsバレーボール教室in延岡開催!
[明日夢プロジェクト 活動レポート]

投稿日時:2016/01/12(火) 14:01

                         日清製粉グループpresents
            V・明日夢プロジェクトバレーボール教室 in延岡

【概 要】
■日時:2016年1月8日(金) 17:30~20:00
■会場:宮崎県/延岡市民体育館
■対象:小学生 94名
■講師:森山 淳子 (元 小田急ジュノー→東洋紡オーキス→JTマーヴェラス)
   :諸隈 直樹(元 富士フィルムプラネッツ→豊田合成トレフェルサ)
■広報:櫻井 由香/Vリーグ機構事務局 (元 デンソーエアリービーズ)
 

新年あけましておめでとうございます!
V・明日夢プロジェクト担当の櫻井です!2016年初めの
「日清製粉グループpresents Ⅴ・明日夢プロジェクトバレーボール教室」
は、宮崎県延岡市での開催でした。
今回もレベルの高いバレーボーラーがたくさん集まってくれました!
 
今回の講師である、森山淳子さんと諸隈直樹さんは、二人とも九州出身
ということもあり、この教室をとても楽しみにしていたようです。

向かって左から諸隈さん、櫻井、森山さん

 

早速、教室が始まりましたが、コート狭しとみんながバレーボールを
楽しんでくれました!


スパイク担当の諸隈さん 


ジャンプの踏み込みは…


森山さんはオーバーパスの担当


詳しく説明します


櫻井はレシーブ担当


強打も上手にレシーブできていました


スパイクフォームの確認


男子選手もたくさん参加


そして、日清製粉グループ様より今回もたくさんのお土産を
いただきました。そのお土産のひとつの、キャラクターのコニャラの
クリアファイルをご紹介させていただきました!


お土産に入っているコニャラのクリアファイル


そして最後はサイン会で、ひとりひとりと交流しました!!

ひとりひとりと交流


かわいい教室見学者


 

閉講式で諸隈さんが「今日、楽しかった人!」と質問すると、
たくさんのみんなが手を挙げてくれました!私達も、
とても楽しかったです。またレベルの高いプレーをする選手が
たくさんいたことも、とても驚きました。
延岡市からはたくさんのⅤリーガーが出ています。
これからも、延岡市からたくさんのVリーガーや日本代表者が出る事を、
期待しています!
お手伝いいただいた皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

次回の「日清製粉グループpresents Ⅴ・明日夢プロジェクト
バレーボール教室」は、
2016115日(金)埼玉県
さいたま市記念総合体育館で開催します。




 

≪講師からみんなへメッセージ≫  

子供たちのワクワク感を感じながら楽しくバレーボールができました。

延岡の子供たちのレベルの高さに驚かされる事もあり、
ゲームでは久しぶりに真剣になってしまいました。

この中からVリーガーが誕生することを期待しています!

 

森山 淳子



今回は、宮崎県の子供たちと楽しく触れ合いながらも、真剣に
指導させて頂きました。
子供たちの笑顔が印象的な教室となりました。

いつまでも楽しみながらバレーを続けて欲しいなと思います。

 

諸隈 直樹




V・明日夢プロジェクトで出会ったみなさん、ただ今
11,819